スタッフ日記(お見舞い)

SRCメンバーの中に、大阪在住の選手がいます。
単独でも練習メニューをひたすらこなし、その成果もあって記録をどんどん上げてきています。
ところが今月に入り、アクシデントで鎖骨を骨折してしまいました。手術を2回も行ったとのこと…。

そこで、理事長の塩家が日帰りでお見舞いに行きました。新大阪駅で会うなりすぐ笑顔になったそうです!
予め撮っておいたSRCユースメンバーからのビデオメッセージのプレゼントをしたところ、本人もお母様もとても喜んで下さったとの事^_^
「早く怪我を治して頑張ります!」と力強いコメントをいただきました。

1日も早く、一緒に走れる日が来ればと思います。
完全復活に向かって突き進んでいきましょう!