スタッフ日記(田植えの草取り完了)

先月のイベントで田植えを行いましたが、
約一ヶ月半後の本日、スタッフ3人で草取りに行って参りました!
田んぼ一面が青々として、稲の背丈が30センチほどに伸び、ちゃんと育っております^_^

それにしても自然豊かですね〜
田んぼに入ってすぐに、おたまじゃくし軍団を見つけました👀尻尾のあるカエルや、カエルになったばかりの小さい子も見ることができました!
さて、カエルの生態観察はここまでにして、いよいよ草取り作業に入ります!
思っていたより雑草は少ないですが、端っこから抜いていきます。田んぼの真ん中にもよく見るとありました!
うなかみの大地の内藤さんもお手伝いして下さったおかげで、サクサク作業が進みました^_^
稲にそっくりな「ひえ」も雑草なので、根こそぎ抜きます!ですが見極めは難しい…
雑草が生えていない所も足を踏み入れる事で、適度な空気が入り、稲が刺激されて強く育つようです。
作業が終わり車に戻る途中、珍しいオニヤンマの産卵の様子も見る事ができました。至る所に場所に卵を植え付けていました。
長〜いオオバコ。そしてここでもちっちゃなカエルが沢山いました。
緑鮮やかな田園風景を後にし、次へ向かったのは事務所近くの畑です。
なんと!新じゃがをお土産で頂けるとの事(^o^)
土を掘り起こすと大きなじゃが芋がゴロゴロ出てきました〜。
自然の恵みに感謝ですm(_ _)m
(後日かけっこ教室にご参加頂いた方へお渡しいたしましたが、数量限定のためお渡しできなかった方は申し訳ございませんでした。)

草取り作業は、様々な昆虫が観察でき思いの他、楽しいものでした。
9月の稲刈りシーズンが待ち遠しいですね!
SRC米、美味しく元気に育ちますように☆